だて整形外科リハビリテーションクリニック

当院の新型コロナウィルス基本対策 covid19

コロナウィルス対策についてのご案内です。

当院は「みんなで安心マーク」を取得しております

当院は日本医師会企画の「感染症対策実施医療機関」の「みんなで安心マーク」取得しております。

院内における
新型コロナウイルス感染症対策
チェックリストはこちら 
みんなで安心マーク

新型コロナウィルス感染が猛威を振るっており、通院による感染リスクを心配される方も多いと思いますが、通院頻度が減ることで、症状が悪化することも防がなくてはいけません。

当クリニックでは感染対策を徹底して、患者様が感染防御と整形外科治療を両立できるよう心がけております。

  1. オンライン診療(再診の方)
  2. 電話による処方せん発行
  3. 非接触型自動検温器による全患者様の検温実施
  4. 全患者様へマスク着用、スタッフはマスクに加えてゴーグル着用を徹底
  5. ドアノブや手すりなどの消毒を徹底
  6. 定期的な院内換気・空気清浄機・加湿器の設置
  7. 自動精算機の設置
  8. 呼び出しベルによる車内での待機
  9. パーテーション設置・ソーシャルディスタンスの徹底

ご不便・ご心配をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

だて整形外科リハビリテーションクリニック
院長 伊達 亮

当院の新型コロナウィルス対策

01 世界最高レベルの空気清浄器設置

  • シリコンバレーが開発した世界最強レベルの空気清浄機を設置しております。
  • ウイルスの6分の1、0.0146μmの微細粒子を除去し、42畳のスペースを30分で綺麗にします。
世界最高レベルの空気清浄器設置

02 患者さん検温

  • 受付にて非接触型自動検温器にてご自身にて検温をお願いしております。
  • マスク非着用の場合は、アラートが鳴る機器になっております。
  • マスクを必ずご着用の上、ご来院いただくようよろしくお願いします。
検温実施

03 医療スタッフの感染対策の徹底

  • 感染予防のため、スタッフの検温を1日2回実施しております。
  • 手洗い・うがい・マスク着用を徹底し、目からの感染を防ぐため、ゴーグルの着用も行っております。
スタッフ

マスクを終日装着し、スタッフの体温測定を行っております

04 ドアノブや取っ手、手すりを消毒液で除菌

室内清掃の際、待合室はもちろんのこと不特定多数の方が多く触れるドアノブや取っ手、手すりを特に重点的に消毒液で除菌しています。

清掃風景

こまめに清拭を行っています

サラサイド除菌クロス

サラサイド除菌クロス
製品の詳細はこちら(PDF)

05 定期的な院内の換気

ナノイー機能を搭載した空気清浄機・加湿器の設置

ナノイー機能を搭載した空気清浄機・加湿器

06 自動精算機(NOMOCaスタンド)の導入

スタッフとの直接お金の受け渡しがなくなるので、
紙幣を通じての感染リスクを減らすことができます。

自動精算機

07 呼び出しベルの導入

待ち時間を車で待機することが可能です。
呼び出しベルを導入し、順番が近くなりましたらお呼び出しするシステムを採用しております。
待合室が混雑する場合もありますので、ご希望の方は受付やスタッフに車で待機したい旨をお伝えください。

呼び出しベル

08 パーテーション設置・ソーシャルディスタンスの徹底

椅子を可能な範囲で削減し、パーテーションを設置しております。

パーテーション設置・ソーシャルディスタンスの徹底

新型コロナウイルス感染に伴う「電話診療による処方箋の発行」について

当クリニックでは電話受診で処方箋を発行できる体制となっております。

対象患者さん

状態が安定し、飲み忘れや断薬することなく服薬を継続されている方で医師が「対面診療なしでこれまで処方されていた慢性疾患治療薬の処方を可能」と判断した場合に処方箋を発行いたします。

対象外

  • 状態が不安定
  • 飲み始めたばかりの薬がある
  • 大量の残薬がある

電話診療による処方箋発行の流れ

  1. 原則、お薬がなくなる前日にお電話ください。
    平日(9:00~12:00 15:00~18:00)に、当クリニック(083-254-0022)にお電話いただき、「電話による処方希望」をお伝えください。
    外来スタッフが現在の状態を確認いたします。
  2. 外来スタッフより担当医師に確認させていただきます。担当医師が、処方箋の発行が可能かどうかを判断します。
  3. 担当医師が処方可能と判断した場合、処方箋を発行します。
  4. 当院受付に来ていただき会計をお済ませください
  5. 会計後、処方箋をお渡しします。
    *事前にお電話いただくことで、待ち時間を少なくし、感染リスクを減らすことができます。
  6. 希望された薬局で、4日以内にお受け取りをお願いいたします。

患者さんへのお願い

  1. 受診前に自宅で検温をお願いします:37.0℃以上は受診ならびに外出を控えてください
  2. 検温実施・整列へのご協力
  3. 発熱時の屋外待機と必要最小限の診療へのご理解とご協力
患者さんへのお願い

帰国者・接触者相談センター