だて整形外科リハビリテーションクリニック

当院の新型コロナウィルス基本対策 covid19

コロナウィルス対策についてのご案内です。

当院の新型コロナウィルス対策

01 入り口での患者さん検温

発熱・感冒症状を認める方は、屋内に入らずに一度帰宅いただくか、必要最小限の診療にとどめるようにしております。
患者さん-スタッフ間、患者さん間での院内感染対策の一環の取り組みです。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
症状が安定している方には、電話による処方箋発行体制も整えております。
ぜひ、ご利用ください。

検温実施

入り口での検温実施

02 医療スタッフの感染対策の徹底

感染予防のために、手洗い・うがいはもちろんのことアルコール消毒とマスクの着用を徹底しております。また、スタッフの体温測定も毎日実施しております。

スタッフ

マスクを終日装着し、スタッフの体温測定を行っております

03 ドアノブや取っ手、手すりを消毒液で除菌

室内清掃の際、待合室はもちろんのこと不特定多数の方が多く触れるドアノブや取っ手、手すりを特に重点的に消毒液で除菌しています。

清掃風景

こまめに清拭を行っています

サラサイド除菌クロス

サラサイド除菌クロス
製品の詳細はこちら(PDF)

04 定期的な院内の換気

定期的に院内を換気し、空気の入れ替えを行っています。

新型コロナウイルス感染に伴う「電話診療による処方箋の発行」について

当クリニックでは電話受診で処方箋を発行できる体制となっております。

対象患者さん

状態が安定し、飲み忘れや断薬することなく服薬を継続されている方で医師が「対面診療なしでこれまで処方されていた慢性疾患治療薬の処方を可能」と判断した場合に処方箋を発行いたします。

対象外

  • 状態が不安定
  • 飲み始めたばかりの薬がある
  • 大量の残薬がある

電話診療による処方箋発行の流れ

  1. 原則、お薬がなくなる前日にお電話ください。
    平日(9:00~12:00 15:00~18:00)に、当クリニック(083-254-0022)にお電話いただき、「電話による処方希望」をお伝えください。
    外来スタッフが現在の状態を確認いたします。
  2. 外来スタッフより担当医師に確認させていただきます。担当医師が、処方箋の発行が可能かどうかを判断します。
  3. 担当医師が処方可能と判断した場合、処方箋を発行します。
  4. 当院受付に来ていただき会計をお済ませください
  5. 会計後、処方箋をお渡しします。
    *事前にお電話いただくことで、待ち時間を少なくし、感染リスクを減らすことができます。
  6. 希望された薬局で、4日以内にお受け取りをお願いいたします。

患者さんへのお願い

  1. 受診前に自宅で検温をお願いします:37.0℃以上は受診ならびに外出を控えてください
  2. 入り口前での検温実施・整列へのご協力
  3. 発熱時の屋外待機と必要最小限の診療へのご理解とご協力
患者さんへのお願い

帰国者・接触者相談センター