だて整形外科リハビリテーションクリニック

リハビリテーション rehabilitation

当院のリハビリについてのご案内です。

「地域に根ざした」
リハビリテーションを

当クリニックでは現在、理学療法士・作業療法士合わせて9名が勤務しています。
専門の知識や技術を生かし、その方の生活を再建するため、笑顔で元気に一人ひとりの患者さまのリハビリ治療のお手伝いをさせていただいています。
クリニックでのリハビリは、物理療法(ハイボルテージ治療機やマイクロカレント治療など)と、マンツーマンの個別リハビリを行っています。

なお個別リハビリは完全予約制になっています。リハビリ治療には医師の診察を受けてからとなります。

リハビリテーション

また、セラピストの認定取得免許や各学会などの積極的な参加も行っています。
当クリニックの医師2名は日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医です。

スタッフ自己紹介

  1. 経歴
  2. 今熱中していること・マイブーム
  3. メッセージ
PT 松永

PT 松永

  1. 下関リハビリテーション学院卒業
  2. 歴史が好き!日本各地の現存12天守または歴史舞台の地(関ヶ原、川中島など)を妻にガイドしながら旅すること
    熱帯魚、川魚鑑賞・飼育(コリドラス、カージナルテトラ、メダカ)
    戦記物の読書(主に海戦もの)
  3. 患者様のために頑張ります!!
PT 村田

PT 村田

  1. 下関リハビリテーション学院卒業
  2. TULLY’S COFFEE
  3. 笑顔を絶やさず頑張ります!
PT 中野

PT 中野

  1. 宮崎リハビリテーション学院卒業
  2. 美味しそうな飲食店のリサーチ
  3. 地域の皆さんの健康と生活を守るサポーターになれるよう、やる気と元気で頑張っていきたいと思います!
PT 石塚

PT 石塚

  1. YICリハビリテーション大学校卒業
  2. 音楽鑑賞が好きで、ライブやフェスによく行きます!
  3. たくさん勉強し患者様を1人でも多く元気にできるよう頑張ります!
PT 長谷川

PT 長谷川

  1. 小倉リハビリテーション学院卒業
  2. ドライブ
  3. 皆さんに寄り添えるように頑張っていきます!
PT 堤

PT 堤

  1. 小倉リハビリテーション学院卒業
  2. 釣り
  3. まだ不慣れな点も多いですが、一生懸命頑張ります!宜しくお願いします!
PT 林田

PT 林田

  1. 下関看護リハビリテーション学校卒業
  2. 極真空手
  3. 1年目の新米PTです。沢山経験を積んで、患者様の力になれるように頑張ります!
OT 吉木

OT 吉木

  1. 小倉リハビリテーション学院卒業
  2. サンドウィッチマンのネタを見て笑うこと!
  3. 当院の笑顔とチームワークでみなさまに元気をお届けしたいです!!
OT 上堀

OT 上堀

  1. 小倉リハビリテーション学院卒業
  2. 親子でカラオケをしたり、友達とドイツゲームなどで遊ぶ事です。
  3. 患者様の日常生活に寄り添ったリハビリテーションを目指しています!!

リハビリスタッフ資格取得事項

  • 日本理学療法士協会新人プログラム修了
  • 協会指定管理者取得
  • 山口県糖尿病療養指導者取得
  • 3学会合同呼吸療法認定士取得
  • 訪問リハビリテーション実務者研修修了
  • 認知神経リハビリテーション学会ベーシックコース修了

2019年度参加講習一覧

  • Mullgan Concept Upper Quarter
  • マッケンジーPartA
  • マッケンジーPartB
  • 入谷式足底板 導入編
  • 入谷式足底板 基礎編
  • キネシオロジーテーピング講習会
  • 肩関節周囲の筋触察
  • 超音波講習会
  • 九州ハンドセラピー研修会

日々患者様に寄り添い、回復に向けてのお手伝いをさせていただきます

物理療法とリハビリテーションの比較

  物理療法のみ リハビリテーション
予約 いらない 必要
時間 10分程度 20~40分
理学療法士・作業療法士による
マンツーマン対応
×
関節可動域訓練 ×
筋力強化 部分的 指導のもと全身的に可能
InBody(筋量)測定 有料 無料
期間 特になし 発症日・または診断日から150日間

新しい機器のご案内

新機種の導入+運動器リハビリで、より多くの症状に対応できるようになりました。

ショックマスター

超音波治療器

lnBody770型

lnBody770型は「体成分分析装置」といって筋肉量や体の水分量などを測ることができます。 またSMI(骨格筋量指数)の測定が可能なので、加齢が原因で筋力が減少する「サルコペニア」のリスクがある方におすすめです!

  SMI基準値
男性 7.0Kg/㎡以下
女性 5.7Kg/㎡以下

SMI(骨格筋量指数)が基準以下の場合、サルコペニアの可能性があります。

筋肉量・たんぱく量

  • 細胞の栄養状態評価
  • 筋肉量の測定
  • 左右上下肢4カ所測定
  • バランス評価

体脂肪量

筋肉と体脂肪のパランスをみます。 ミネラル量や体脂肪を正確に測定することで、理想の筋肉量を算出します。

ミネラル量

ミネラルの80%は骨にあり 、不足すると骨折のリスクが高まリます。骨密度測定と絹み合わせて治療計画を立てます。

体水分量

  • 細胞内と細胞外の水分量
  • 浮腫
  • サルコペニアの評価に有用
測定は1回500円。
6枚綴りで、2,500円。1回分お得です。
月に1回の測定をおすすめしています。

物理療法の器具

フィジオアクティブ

高電圧電流による電流刺激を皮膚の抵抗を与えずに深部組織まで到達させ、直接患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力の促進する治療法です。
従来の電気治療に比べ、身体の奥深い患部への直接のアプローチができるため、非常に高い鎮痛効果と即効性が望めます。
急性疾患や神経症状で効果を出す場合も多いです。(腫脹の抑制作用は特に顕著)

オステオトロン

LIPUS(低出力パルス超音波)の音圧効果により、骨折部位の骨の形成を促進し、骨癒合期間を約40%短縮できます。
また、腱損傷・靭帯損傷でも細胞の機能が活性化し、組織の修復を促進します。

有酸素マシーン

ESPURGE

マイクロカレント(微弱電流)治療法。
微弱な電流のため刺激は少なく、細胞の代謝を上げ組織の修復を行います。
創傷や急性・慢性疾患など、あらゆる疼痛に効果があります。(毛細血管を拡張させ、発痛物質を除去します)

ストレッチボールなど