だて整形外科リハビリテーションクリニック

理学療法士(PT)・作業療法士(OT) pt-ot

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)のご紹介です。

当クリニックは、転倒予防、
骨粗鬆症治療強化により
地域の寝たきり患者ゼロを
目指します

当クリニックのリハビリテーションは、地域を支え、患者様の健康寿命を伸ばすために、1つの合言葉3つの柱を提案します。

合言葉

「患者さんがなりたい体になる」をサポートする

3つの柱

  • 心身機能維持・改善から人生の質を高める
  • 痛みのセルフコントロールの充実
  • 社会的役割の尊重と支援
1つの合言葉、3つの柱

業務内容について

痛みを取るから改善へ

現在、PT3名OT2名が常勤として業務を遂行しています。
今後、理学・作業療法士による運動器リハビリテーションの拡充、疾患別リハビリテーション拡大のため、セラピストを募集します。

日々の業務内容

【運動器リハビリテーション】

関節疾患
  • 肩関節疾患:腱板断裂・拘縮肩・肩関節周囲炎
  • 膝関節疾患:変形性関節症・半月板損傷・前/後十字靭帯損傷・内/外側副靭帯損傷
  • 股関節疾患:変形性股関節症  など
外傷
  • 骨折:手指骨折、橈骨遠位端骨折、脊椎圧迫骨折など
    LIPUSなどを使用して骨癒合を促進し、早期リハビリを行うことで拘縮の予防に努めています
スポーツ外傷
  • 足関節靭帯損傷
  • アキレス腱断裂
  • 腸脛靭帯炎
  • Osgood-Disease
    中高生の水泳、バドミントン、バレー、サッカー、バスケットなど
    また社会人のマラソンなどのランナー障害
脊椎疾患・神経障害
  • 椎間板ヘルニア
  • 頚椎、腰椎胸郭出口症候群、坐骨神経痛など
加齢による退行、廃用性疾患
  • 廃用症候群
  • サルコペニア
  • フレイル
  • ロコモティブシンドローム
    In-Body測定
    リハタイムゼリーなどのタンパク補助食品を使用して、高齢者の筋力向上に向けて、栄養管理にも配慮しています

2019年度 目標

施設基準

  • 運動器リハビリテーションⅠ
  • 呼吸器リハビリテーションⅠ
  • 脳血管リハビリテーションⅡ

講習会

2018年実績

1)クリニカルリーズニング&マネジメント
  • Mark Jones、Helen M.Jones講師
  • クリニカルリーズニング(臨床推論)に基づいた検査法や治療法などを実技とともに習得しました。
クリニカルリーズニング&マネジメント
2)運動器エコーセミナー ベーシック編
  • 講師:広島大学 中島祐子先生 安佐市民病院 橋口直史先生
  • 運動器エコーを用いて、肩関節・足関節の描出を行いました。
  • 基礎から知識の見直しが出来て有意義な時間になりました。
  • セラピストにもどんどん運動器エコーの手技を習得してもらいたいです。
運動器エコーセミナー ベーシック編
3)第16回神楽坂スポーツ医学セミナーin Osaka~野球選手の全身に寄り添う~
  • 講師:正富 隆先生 他多数
  • 運動器エコーを用いた、診断、治療・リハビリへの応用を勉強しました
4)DrとPTが強力タッグ!~運動器エコーを活用した積極的保存療法~
  • 講師:高橋 周先生 林 典雄先生 他
  • エコーで診て・治す~エコーを用いた積極的保存療法~(高橋 周先生)
  • エコーを用いた運動器リハビリテーション 一般的疾患(林 典雄先生)など

2019年セミナー参加予定

マッケンジー法

パートA(腰椎ベーシックコース)派遣予定

足底板療法

入谷式足底板「導入編」セミナー

Mulligan Concept PartA

2019年4月(熊本)参加

2019年セミナー参加予定
2019年セミナー参加予定

スタッフ育成目標

なりたいセラピスト像を、自由な形で目指してみませんか?
当クリニックではご自身の目指したいセラピスト像の実現のため、様々なサポート体制を整備させていただきます。

短期:
資格取得などのキャリアアップ援助
運動器エコーをツールとした教育システム導入
長期:
リハビリテーションアウトカム評価の確立、成果の視覚化
  • 医事スタッフが書類作成業務をサポートし、リハスタッフがリハビリに集中し、残業0を目指します。
  • 若手から充実した教育を受けられるよう他の医療機関と連携を強化しつつしっかりとサポートをさせていただきます。
  • 当クリニックでは有給休暇取得を積極的に促し、プライベートと仕事を両立できる環境を目指します。

勉強会の補助制度

当クリニックではセミナーや
勉強会などの参加に対して
支援を行っています。

当然院内でも勉強会などは実施していますが、外部講師などを招いての勉強会、外部セミナーなどへの参加を日々奨励しています。
皆さんの成長とスキルアップにぜひ活用してください。

1日の流れ

リハビリ室の掃除

8:30

リハビリ室の掃除
出勤しているリハビリスタッフ全員で、リハビリ室の掃除を行います。

9:00

午前のリハビリ開始
1単位(20分)~2単位(40分)のリハビリを提供します。

12:00

休憩開始

13:00~15:00

各自休憩やミーティング、勉強会など
13:00~15:00の間に各自休憩(1時間)をとります。
また、この時間帯にミーティングやエコー勉強会を開催しています。

15:00

午後のリハビリ開始
空いた時間にカルテ入力等の業務を行います。

18:00~20:00

リハビリ終了・退勤
シフトにより時間が変わります。

スタッフの声

スタッフの声

平成30年7月から入職いたしました。
スタッフ同士がとても仲が良く、職場環境が非常にいいです。
エコーを使用した勉強会やリハビリスタッフ間での伝達講習もあり、勉強にも力を入れています。
1日のシフトが選択できるので、プライベートも充実しています。
他のクリニックと比べ、物療機器や運動機器も多くあり、患者さんに対するリハビリの評価の一つになっています。

キャリアプラン(例)

1年次

業務
外来患者の治療
カルテ記載業務(メンター付き)
身につく力
ナラティブリーズニング能力を身に着ける

2年次

業務
外来患者の治療
カルテ記載業務
身につく力
専門知識の定着と向上
他部署との連携

3年次

業務
熟達した外来患者への治療
後輩指導
身につく力
評価方法を適切に選択できる

4年次

業務
クリニック全体のマネジメント
身につく力
多職種間で特性に応じた情報を共有できる

5年次

業務
プリセプターからの独立
医師の診療サポート(予診)
身につく力
経営意識を持つことができる
ドクターの診断と自身の仮説を摺り合わせることができる
外来のリハビリ業務にとどまらず、セラピストとしてクリニカルリーズニング能力を高めることができる

募集要項

雇用
形態
常勤
福利
厚生
健康保険、労災保険、厚生年金、雇用保険
給与 給与 ¥268,000~¥283,000(諸手当含む)
賞与 3.82ケ月分
※定期昇給あり(年1回)
待遇
など
5年目基本給¥215,000 年収約¥4,100,000
10年目基本給¥220,000 年収約¥4,180,000
【諸手当】
出来高手当:¥35,000
皆勤手当:¥5,000
固定残業手当:¥15,000
通勤手当:¥3,000
休暇 日曜日、国民の祝日
お盆:8月11日~8月15日
年末年始:12月30日~1月3日
年次休暇:入職後半年から10日付与
以後、漸増し最大20日
選考
方法
面接、適性検査
試験
日程
【新卒者】
1回目:2019年11月9日(土)
2回目:2020年3月14日(土)
【既卒者】
※随時行います!
お気軽ににご連絡ください
選考
方法
面接、適性検査
応募
書類
【新卒者】
1.履歴書 2.卒業見込み証明書 3.健康診断書 4.成績証明書
1回目試験の方:2019年11月1日(金)着(消印有効)
2回目試験の方:2020年3月6日(金)着(消印有効)
【既卒者】
1.履歴書 2.職務経歴書 3.健康診断書
応募
書類
送付先
〒751-0849
山口県下関市綾羅木本町2丁目4−22
だて整形外科リハビリテーションクリニック 小山 宛